古代遺跡館・富山敬ファンサイト別館blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出演作品 洋画 「あ」行

【2010】チャンドラ博士(ボブ・バラバン) 
   人工知能を備えたコンピュータ・HAL9000をつくった人物
   ★ブルーレイソフトのみに富山さんの吹き替えが入ってます(荒野の流れ者さん情報)

  (キャスト情報は Yukipeさん)
  テレビ朝日版
   ヘイウッド・フロイド博士:ロイ・シャイダー(羽佐間道夫)
   ウォルター・カーナウ博士:ジョン・リスゴー(千田光男)
   ターニャ・カーバック船長:ヘレン・ミレン(弥永和子)
   R.チャンドラ博士:ボブ・バラバン(富山敬)
   デビッド・ボーマン船長:キア・デュリア(堀勝之祐)
   HAL9000の声:ダグラス・レイン(金内吉男)

  テレビ朝日版とTBS版の二つあり富山氏はどちらもボブ・バラバン役。
  TBSテレビ版はこちらです。(さすらい人さん情報)
   ロイ・シャイダー(家弓家正)
   ジョン・リスゴー(秋元羊介)
   ヘレン・ミレン(駒塚由衣)
   ボブ・バラバン(富山敬)
   キア・デュリア(納谷六朗)
   ダグラス・レイン(野田圭一)

【25時】コルガ(セルジュ・レジアニ)(さすらい人さん情報)

【アイガー・サンクション】カール・フレイタグ(ライナー・ショーン)
   死亡する登山チームのドイツ人(さすらい人さん情報)

【愛と哀しみの果て】 バークレー・コール(マイケル・キッチン)※TV版のみ(こりんごさん情報)

【愛と血の大地】クレイ・マクルバー(ホィットフィールド・コンナー)
   南軍の指揮官(さすらい人さん情報)

【愛の讃歌 エディット・ピアフの生涯】
   ジュリアン(ジャック・デュビー)(さすらい人さん情報)

【愛は霧のかなたに】センバガーレ(ジョン・オミラ・ミルウィー)
   現地のガイド(さすらい人さん情報)

【愛欲と戦場】ダニー・フォレスター(タブ・ハンター)海兵隊員(さすらい人さん情報)

【あきれたサーカス】1939年アメリカ映画のコメディ。NHKで初放送。
   ロジャー役(ジェームズ・ブッシュ) (dick-dastardly さん情報)

【悪魔のワルツ】マイルズ・クラークソン(アラン・アルダ)
   悪魔に乗り移られた記者 (さすらい人さん情報)

【あの高地を取れ】ポール・ジャミソン(ラス・タンブリン)(さすらい人さん情報)

【雨の訪問者】トニー・ミュー(ガブリエレ・ティンティ)
   殺人を犯した若妻の夫(さすらい人さん情報)

【アラモ】1960  スミティ(フランキー・アバロン)※ジョン・ウェイン=納谷悟朗氏

【アルピニスト 岩壁に登る】 本人(ミシェル・ボーシュ)
   本人出演の山岳映画(さすらい人さん情報)

【暗黒街のメロディ】1974年6月29日(NET/テレビ朝日)(キャンディ・陽子会長情報)
   サミー・デービス・ジュニア:内海賢ニ  
   リカルド・モンタルバン:納谷悟朗
   ドロシー・マローン:小原乃梨子     
   ビクトリア・べトリ:鈴木弘子
   ロイ・グレン:塩見竜介         
   パット・ブーン:富山敬 ※パット・ブーンは有名な歌手でもあります。
   サミー・デービス・ジュニアも出ているしミュージカル?

【暗殺5時12分】 ナチュラム・ゴドセ(ホルスト・ブッフホルツ)
   マハトマ・ガンジーを暗殺した主人公の青年 (さすらい人さん情報)

【安息の地】アースキン(ジョン・フィルビン)(さすらい人さん情報)

【アンタッチャブル】1987 オスカー・ウォレス(チャールズ・マーチン・スミス)

【いちご白書】サイモン(ブルース・デービスン)

【if もしも‥‥】ミンク・トラビス(マルコム・マクドーウェル)(さすらい人さん情報)
   伝統のある全寮制の学校で反乱を起こす下級生

【インセクト】 エリオット・ヤコブ (ドン・レイク) (さすらい人さん情報)

【インディ・ジョーンズ 最後の聖戦】
   マーカス.ブロディ(デンホルム・エリオット) (るみさん情報)
   ※フジテレビ版 (ハリソン・フォード=玄田哲章)

【ウィロー】 1988 ウィロー(ワーウィック・デイヴィス)
   ※DVD版 (さすらい人さん情報)

【ウェストサイド物語】(さすらい人さん情報)
   マリア/ナタリー・ウッド(大竹しのぶ)  
   トニー/リチャード・ベイマー(国広富之)
   ベルナルド/ジョージ・チャキリス(沢田研二)  
   アニタ/リタ・モレノ(安奈淳)
   リフ/ラス・タンブリン(尾藤イサオ)  
   アイス/タッカー・スミス(富山敬)

 (Yukipeさん情報)某化粧品会社とのタイアップで制作・放送された吹替バージョン。

  富山さんが演じていたのは、舞台版には無い映画オリジナルの設定:ジェット団の
  No.2であるアイス。シャーク団に対しては敵意をむき出しにしていますが、
  性格はその名の通り冷静そのもの。現リーダーのリフ、元リーダーのトニーどちらのことも
  慕っていて、彼らの力(助け)になることを常に考えています。
  
  暴走しがちな他のメンバーを諫める役回り。リフ亡き後「頭に来ても今暴れたら
  終わりだ!いいか、冷静になれ。クールにいけ」と仲間を説得するシーンは、
  この映画の大きな見せ場のひとつです。物語終盤、或る意味ではアイスがほんのわずか
  席を外した間に起きてしまった出来事が結果としてトニーとマリアの悲劇的な行き違いを
  生んでしまった、とも言えるので(アイスがその場に居たなら、あんな出来事は果たして
  起こっただろうか?と思えそうなことが、実際には起こってしまったのです)、
  重要なポイントとなるキャラクターだと思います。

  アイスは、何かとジェット団と行動を共にしたがるお転婆な女の子エニバディのお兄さん。

【ウォール街】 カール・フォックス(マーティン・シーン)※TV版(さすらい人さん情報)

【うず潮】アレックス・フォックス (トニー・ロバーツ) (さすらい人さん情報)

【歌え!ドミニク】 ロバート・ジェラルド(チャド・イベレット)
   レコード会社の男(さすらい人さん情報)

【宇宙空母ギャラクティカ】※TV版は【宇宙空母ギャラクチカ】TVドラマの項にも情報あり

【宇宙空母ギャラクティカ サイロンアタック】
   スターバック(ダーク・ベネディクト)  (荒野の流れ者さん情報)
   (1作目はTVの第1話3時間枠の再編集版)

   私のメモにあるTV映画版のキャスト(多分パイロットだと思います) (陽子会長情報)
   佐々木功、富山敬、若山弦蔵、家弓家正、森川公也、伊武雅之他

【エア・アメリカ】ロブ・ダイエル(デビッド・マーシャル・グラント)(さすらい人さん情報)

【エアポート75】 ジュリオ(エリック・エストラーダ) ※ヘストン=納谷悟朗氏
   ※DVDはテレビ音源を使用 (さすらい人さん情報)

【栄光への5000キロ】
   ピエール・ルデュック(ジャン・クロード・ドルオー)(さすらい人さん情報)
   主人公五代の親友でありライバル ※石原裕次郎主演の邦画

【エイリアン】ダラス(トム・スケリット)※ビデオ版、DVD版 (さすらい人さん情報)

【エイリアン2】カーター・バーク(ポール・ライザー)
   ※テレビ朝日版「通常編」「特別編」(さすらい人さん情報)

【SOS潜水艦】1965年7月24日の土曜の昼にひっそりと放送された洋画です。
   出演者も良くわからないし、映画の内容も良くわかりません。
   ただ吹き替えのキャストの中に「富山邦親」とありました。

【エデンの東】アーロン・トラスク(リチャード・ダバロス)(さすらい人さん情報)
   ※TV版の吹き替えでDVDが発売されました。
   ジェームズ・ディーン(野沢那智)  
   ジュリー・ハリス(香野百合子)
   リチャード・ダバロス(富山敬)   
   レイモンド・マッセイ(鈴木瑞穂)

【F/X 引き裂かれたトリック】 リプトン(クリフ・デ・ヤング)
   司法省の役人 ※テレビ版 (さすらい人さん情報)

【エルダー兄弟】デーブ・ハスティングス(デニス・ホッパー)(さすらい人さん情報)

【エンジェルス】アル(クリストファー・ロイド)
   ビデオ版、DVD版(さすらい人さん情報)

【追いつめられて】スコット・プリチャード(ウィル・パットン)
   国防長官の秘書 (さすらい人さん情報)

【追いつめられて・・・】コーチンスキー(ホルスト・ブッフホルツ)
   恋人を殺したポーランド人の船員(さすらい人さん情報)

【王になろうとした男】ビリー・フィッシュ(サイード・ジャフリー)
   コミカルな感じで、ちょっとヒョロ松系といったキャラ(こりんごさん情報)
   ※TV放送のみでDVDには吹き替え収録なし

【大いなる決闘】 保安官ノエル(マイケル・パークス)
   ※ヘストン=納谷悟朗氏(陽子さん情報)

【オー ゴッド】 (ジョン・デンバー) (pokorinさん・そらまめさん情報)
   (1977年アメリカ) 1980年12月15日(TBS)(陽子さん情報)
   ジョージ・バーンズ:永井一郎   ジョン・デンバー:富山敬

【襲われた幌馬車】 リッジ (ニック・アダムス) (さすらい人さん情報)

   1973年6月22日(フジテレビ)放送 (陽子会長情報)
   リチャード・ウィドマーク:大塚周夫
   スーザン・コーナー:安田千永子
   フェリシア・ファー:武藤礼子
   ニック・アダムス:富山敬
   ステファニー・グリフィン:小原乃梨子
   トミー・レティング:塩屋翼       (*自称吹替評論家様資料)





参考文献:Voice ANIMEGE.6 とみとみトークいつも青春(朝日ソノラマ) TV洋画・声のスターのすべて

抜けている部分も多いと思いますので、他に出演作品をご存知の方、補完にご協力くださいませ。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/23(木) 21:34:30|
  2. 出演作一覧 洋画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。